新山千春の元結婚相手は誰?離婚をした原因は?

離婚を発表し、話題となっている新山千春さん。
彼女が結婚をしたのは2004年12月。
その結婚相手となったのはプロ野球選手でした。

結婚相手は黒田哲史

新山千春さんと結婚をし、そして離婚を発表したのは黒田哲史さんです。
黒田さんは新山さんと結婚当時、読売ジャイアンツに所属をしていました。
巨人という有名チームに所属していた黒田さんですが、1軍よりも2軍にいることの多かった選手。
全国的には無名で年俸もプロ野球選手としては少なく、そのため当時は格差婚とも呼ばれました。
ただこの結婚で、新山さんへの好感度がアップした人も少なくないと思われます。

離婚の原因は?

離婚の原因について、新山さんは「すれ違い」と語りました。
ありがちと言えばありがちで、責められる様な理由でもないのですが新山さんの場合はそうもいきませんでした。
なぜなら過去に、ヘアメイクアーティストや芸能人との不倫スクープが報じられたことがあるからです。
どこまで本当かわかりませんが、1度じゃなく2度スクープされたということ。
そして黒田さん側に不倫のスクープがないことから、今回の離婚は黒田さんに同情する向きが大きくなっています。
落としてしまった好感度を戻し芸能界で生き残れるのか、それはこれからの新山さん次第でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする