「2015 紅白歌合戦 内定」とは?

今年も当たり前のように開催されるNHK紅白歌合戦。
「紅白歌合戦 2015 内定」でグーグル検索結果371000件。
・・・ん?2015年?


今年は2014年です。
そのため「紅白歌合戦 2014 内定」よりも検索をしている人はもちろん少ないのですが、2015で検索をしている人も結構多いみたいですね。
一体なぜ「紅白歌合戦 2015 内定」がトレンドとなっているのか、その理由を考えてみました。

今年を2015年と勘違いしている

これは一番ありそうですね。
私も今は平成何年だったかな?と、ど忘れをすることがよくあります。
2014年紅白の出場歌手を知りたくて、このサイトに辿りついた人もいるかもしれないので、NHK紅白歌合戦の公式ページへのリンクを貼っておきます。
こちらのサイトです。

紅白が年を跨ぐと勘違いしている

紅白が年を跨いで放送されると思っているのなら、2015で検索をしても別におかしくはありません。
しかしそれは勘違いで、紅白歌合戦は大晦日の11時台に終わります。
紅白終了後に放送される『ゆく年くる年』で、NHKは新年を迎えています。

すでに来年の内定者が決定している?

勘違いではなく、2015年の内定者がいないか検索している人もいると思います。
実際1年以上前から内定者はいるのかいないのか・・・これはNHKのみぞ知る所ですね。
ただ毎年出場している常連の歌手は、内定とまでは言わないまでも規定路線として外される可能性は低いのではないでしょうか。
あとは、司会ですね。
今年は毎年恒例の嵐と、朝ドラ主演をした吉田由里子さんが務めます。
ちなみ来年春より放送される朝ドラ『まれ』の主演は土屋太鳳さんです。
もしかしたら、大抜擢もあるかも・・・?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする