松田丈志(水泳)の出身高校と出身大学は?

北京オリンピック、ロンドンオリンピックで活躍をした水泳の松田丈志選手。
リオデジャネイロオリンピックへの出場も決まっており、メダル獲得が期待されます。
そんな松田丈志選手の出身高校と出身大学について、調べてみました。

出身高校は?

松田丈志選手の出身高校は、延岡学園高等学校です。
同校は宮崎県にある高校で、尚学館中学校と中高一貫教育(現在は尚学館小学校を含めた小中高)が行われています。
自然に囲まれた土地に建てられており、また野球やバスケの強豪校でもあります。
そのため多くのプロ野球選手や、プロバスケットボール選手を輩出しています。

出身大学は?

松田丈志選手は延岡学園高等学校を卒業後、中京大学に入学をしています。
この大学で松田丈志選手はさらにその才能を伸ばすことになります。
2004年にアテネオリンピックに出場をし、そして2005年には世界選手権で銀メダルを獲得するなどして活躍。
一躍、日本を代表する水泳選手となります。
大学を卒業した後は北京オリンピック、ロンドンオリンピックと三大会連続で五輪に出場。
それぞれメダルを獲得し、そして2016年四大会連続となるリオデジャネイロオリンピックへ挑むことになります。

1度出場するだけでも凄いオリンピックに、四大会連続で出場を決めた松田丈志選手。
ジュニア時代はビニールハウスで出来たスイミングクラブで練習をしていたそうですが、よくぞここまでの選手になったものです。
地元の人にとっても、誇りと言える選手ではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする