木村了のドラマデビュー作は?奥さんは誰?

俳優として活躍をしている、木村了さん。
「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にて審査員特別賞を受賞したこともあります。
東京都三鷹市出身。

ドラマデビュー作は?

「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の受賞をきっかけに、芸能界に足を踏み入れた木村了さん。
俳優としてのデビュー作は、ロックバンドFLOWのPVである「ブラスター」です。
そしてテレビドラマでのデビュー作となったのは、2004年にフジテレビで放送をされた「WATER BOYS2」です。
このドラマはヒット作となったので、知っている人も多いのではないでしょうか。
木村了さんはこの作品にて、ウォーターボーイズの一員である佐野秀樹を演じています。
この作品を皮切りに、その後は数々の作品に出演をすることになります。

奥さんは誰?

木村了さんは既婚者です。
その結婚相手は、女優の奥奈恵さん。
舞台での共演が、2人の馴れ初めとなったそうです。
奥奈恵さんは魔性の女とも言われており、木村了さんと結ばれる前に2度の結婚歴があります。
さらに2人の年齢差は10歳と、交際が発覚した時には何かと話題を呼びました。
ただそんな騒ぎもどこ吹く風か、2人の交際は順調に進んでいたようで、2016年3月にゴールインをしました。
果たして、3度目の正直となるのでしょうか?

芸能界で女性の方が10歳も上の結婚というのは、珍しいと言えば珍しいですね。
ただその相手が奥奈恵さんなら、それも納得。
お互いが支えあって、今度こそ結婚生活を続けて欲しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする