中村紀洋の今現在 2月中にオファーなければ引退か

DeNA横浜ベイスターズから自由契約となった中村紀洋選手。
退団当初は自信も見せていましたが、獲得に名乗りでる球団は現れていません。
稀代のスラッガーの現役生活はここで終わってしまうのでしょうか。


プロ野球のキャンプインが近付いて来ましたが、中村紀洋選手の行く先はいまだに決まっていません。
ここまで名乗り出る球団がないということは、何かトラブルでも起きない限り獲得に動く球団はないかと思われます。
トラブルとは、選手の怪我です。
中村選手とポジションが被る選手が前半戦絶望などのアクシデントに見舞われた場合は、中村選手の獲得に動く球団があるかもしれません。
それでも、あるかもしれない程度です。
中村選手もどこかの球団に怪我人が出ることを待たざるを得ない状況は、プロの世界とはいえ複雑だと思います。

正直な所、現状は極めて厳しいと思われます。
本人はオファーを「長く待てない」とし、2月に来なければ引退をする可能性を示唆しているようです。
引退をすれば解説者かコーチか・・・個性を生かしてタレントという道もあるかもしれません。
野球選手として道を誤ったかのように言われることもありますが、球史に残るスラッガーであることに疑いようはなく、成功者であることは間違いありません。
これからどのような進路を辿るのか、非常に興味があります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする