テニスの王子様連載20周年記念人気投票ランキング!(2019年バレンタインの代わり)

毎年恒例となっているテニスの王子様バレンタインランキング。
しかし2019年は開催されず、その代わりとして連載20周年を記念とした人気投票が行われています。
累計87万3208票という空前絶後の激戦を勝ち抜いたのは…。

10位 宍戸亮(21874票)

前回のバレンタインでは7位だった宍戸先輩が、2年連続のトップ10入り!
膨大なキャラ数、そしてそれぞれに熱心なファンが付いているこの漫画ではかなりの偉業です。
新テニで出番が減っているにも関わらずこの人気ぶり、初期から支えている人も多そうです。

9位 日吉若(22951票)

こちらも氷帝キャラ、前回28位から大幅に順位アップした日吉若。
日吉と言えば「下剋上」とマッシュヘア。
このキャラが登場した当初は今ほどマッシュヘアは多くなかった気がします。

8位 丸井ブン太(23631票)

ここで立海から丸井ブン太が登場。
その妙技は人気投票でも炸裂!
前回22位からの天才的なジャンプアップを果たしました。

7位 仁王雅治(30327票)

コート上のペテン師、仁王雅治。
前回29位から大幅アップ。
代表でも大活躍しており、新で最も株の上がったキャラと言っても過言ではないでしょう。

6位 越前リョーマ(33427票)

前回1位の主人公がここで登場。
普通の漫画では主人公が6位というと低い印象を受けますが、この漫画に限っては例外。
3万を超える票を獲得した、堂々の6位と言わせていただきます。

5位 白石蔵ノ介(36668票)

5位にランクインをしたのは、安定した人気を誇る白石蔵ノ介。
前回9位からの2年連続トップ10入りとなりました。
正統派イケメンはやっぱり強い!

4位 手塚国光(51662票)

前回17位から13位ランクアップとなった青学の部長・手塚国光。
日本チームを去っても、その人気は衰えず。
テニプリ界のカリスマは伊達じゃありません。

3位 幸村精市(55480票)

前回は、まさかのトップ10漏れとなった幸村精市。
見事3位に返り咲き、王者・立海部長の威厳を取り戻しました。
本誌では、手塚と大激戦を繰り広げている幸村。
新テニ屈指の名勝負になりそうな予感がします。

2位 跡部景吾(74053票)

バレンタインランキングで常にトップを争っている跡部様。
1位こそ逃したものの、7万超の支持を得て前回3位から順位を上げてきました。
ただ一時期はトップ争い常連というより、トップ常連だったキャラ。
キングを奪還し、跡部コールを響かせる日が来るまで満足はしていないでしょう。

2位 不二周助(102638票)

10万超えちゃったー!
前回2位から、見事トップに輝いたのは青学の天才・不二周助。
1巻から登場しており、テニプリをここまで引っ張ってきた人気キャラの1人です。
テニプリのランキングは毎回とんでもない票が入ってますが、10万を超えたのは恐らく初。
今後この投票数が破られる時は来るのか…?

テニプリのランキングは毎回意外なキャラが上位に入っていますが、顔ぶれを見る限り2020年は順当な結果に落ち着いたのではないでしょうか。
チョコから手軽になったというのもありますが、それにしてもこの投票数は圧巻の一言。
20年を超えても衰えるどころか増すばかりの勢いに脱帽です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする