中日・大島洋平のFAはいつ?

オフシーズン真っ盛りのプロ野球。
中日ドラゴンズの大島洋平選手が、提示された条件を保留し話題を呼んでいます。
「大島 中日 FA」グーグル検索結果675000件。


契約更改の交渉で、選手が条件を不服に思い保留をすることは珍しくありません。
その中でも、大島選手の話題は特に大きく取りざたされています。
提示された上昇幅を少ないと感じる人が多い事・落合GMであること・落合GMが大島に浴びせた発言(「俺が監督なら使わない」など)があまりに厳しいことがその理由として挙げられます。
歩み寄りが見られなければ年俸調停まで持ち込まれる可能性があり、そうなりますと金額は所属連盟に委ねられます。
過去にこの年俸調停を申請した日本人選手は全員、FAやトレードなどでチームを去っています。
やはり球団への不信感が募り、折り合いが悪くなるのでしょう。

さて大島選手がFA資格を得るのはいつなのかというと、順調に試合に出続ければ20172016年中ということになります。
果たして大島選手は調停を申請するのでしょうか?
そしてFA権を取得した時、どこのチームのユニフォームを選ぶのでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする