冬のディズニーホテルの見所は?必需品は何?

ディズニーランド。
そしてディズニーホテル。
そんなディズニーの冬の見所は、やはりあの作品です。


2014年を代表する映画となりました、『アナと雪の女王』。
ディズニーホテルではこの冬より、このアナ雪のデコレーションを施した『”アナとエルサのフローズンファンタジー”スペシャルルーム』が用意されています。
壁画やベッドなど、全てがアナ雪使用。ファンの方なら一生の記念になることは間違いありません。
さらに部屋を取れなかった人でも、レストランではアナ雪の登場キャラクターをイメージした料理を注文することができます。
この冬、アナ雪はディズニーホテルの最大の見所となりそうです。

ディズニーランドはコンクリートが多く、また海に面しているため風も強いです。
アトラクションの順番待ちもあるため、冬に薄着をしていては体調を崩しやすくなります。
冬のディズニーに行く時は手袋やマフラー、ホッカイロといった防寒具を忘れないようにしましょう。
ただアトラクションを周っている内に、体が温まってくるということも考えられます。
そのため上着は脱ぎやすいものがいいでしょう。
冬は特に風邪気味の人が多いので、マスクも忘れずに。
また冬場とはいえ油断をせずに、水分は定期的に摂りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする